釣りブログ 木村健太さん(キムケン)と日吉ダムでバス釣り!?


写真 2017-08-18 12 38 31こんにちは。

関西の釣れる魚は全部釣る。大嶋辰宜です。

今回はバス釣り界で知らない人は居ない、キムケンこと木村健太さんと一緒に!?バス釣りに行ってきました。

今回のフィールドは京都府南丹市の日吉ダム。

貸しボートも有り、京都市内からも近いです。

日吉ダムの良いところ
・レンタルボートがかっこいい
サウザージョンボートのブラックボディに赤のカーペットでテンションが上がります。

・人が少ない
レンタルボートが少ないので基本的に少人数です。
のんびり出来ます。

・フットエレキのみなので安心
フットエレキのみ持ち込みのみなので、大きなバスボートの波も気になりません。

日吉ダムの気を付けなければいけないところ
・攻めるポイントを絞る
めちゃくちゃ広いフィールドにも関わらずフットエレキのみなので、ネチネチ攻めてたら攻めどころを逃します。
しっかりと攻めるポイントを考えましょう。

・進入禁止エリアには入らない
どこのフィールドでもそうですが、ルールは守りましょう。
ガチで怒られます。多分。

さて、肝心の釣行へ
今回はキムケンさんと一緒のボートです。

朝一はバックウォーターへ向かいながらトップで探ります。
巻き巻きです。

早朝に大雨警報が出ていたこともあり、1時間遅れのスタート。

短い朝マズメではバスは出ず。

巻き巻きしながらバックウォーターへ。

バックウォーターエリアにはストラクチャーも多く、攻め甲斐のあるエリアです。

ここでライトリグに変更。

ドライブクローラー4.5 ウォーターメロン ネコリグを投入…

1投目でヒット!!!!

からのバラシ。ちなみにこれがきっと一番でかかった。

その後はアタリもなく、少し下流へ。

インレットを発見したので、そこにワームをキャストすると…

写真 2017-08-18 12 02 17出ました!

ちょい痩せのバスちゃん。

写真 2017-08-18 12 02 26

40くらいでした。

そこでキムケンさんにもヒット!!!!

写真 2017-08-18 12 38 31

キムケンさんに小バスってこんなにも似合わなかったのか…

というか…

キムケンさんじゃなくない???

そうです。今回一緒に行ったのはそっくりさんです。

ちなみにキムケンさんはこんな方です。

20170622200727

うちのそっくりさんはこちら

写真 2017-08-18 12 38 31

似てる。

マジで似てるからこそ、小バスを持たないで欲しい。

キムケンさんすみません。

その後も基本的にライトリグでボトムを攻めました。

ダウンショットでこんなの

写真 2017-08-18 14 33 54

あとはこんなの

写真 2017-08-18 14 34 08
数も釣れました。

そして、思ったこと。

日吉ダムのバスの引きはすごい。

でかい!と思ってあげてもそんなに大きくなかったりします笑

楽しかったなー。

是非日吉ダムで釣りしてみてください!

今回のヒットルアーはこちら。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です